会社情報

MISSION

Quality of Animal Life.

動物と人間は、同じ家族。
その暮らしに「新しい当たり前」を。

代表メッセージ

取締役社長 久野 知

動物医療の面からペットビジネスに貢献することを目的に獣医師になり、 動物病院での勤務から、動物病院、動物薬会社、獣医療情報配信会社における ゼロからの立上・初期段階の事業成長を中心に経験してきました。 その中で感じることは、飼い主さんと動物病院の関係上に存在する「不便」・「ムダ」です。 QAL startupsは、動物医療領域および事業のスタートアップをサポートする専門家集団として、 「もっと動物病院に行きやすい世の中を作る」ための事業を、連続的に興し続けます。

取締役 金 学千

広告会社で様々な企業のマーケティング/ブランド戦略立案に携わり、新規事業開発に特化したスタートアップスタジオquantumを経て、弊社立ち上げから携わっています。スタートアップや大企業で動物病院業界やペット市場への参入をご検討中の方や、企業内起業家育成プログラム等でペットに関連したビジネスをご検討の方と共に、事業創出してまいりたいと思います。志を同じくする方々と共に、立場や所属を超えてQALの向上に取り組んで行きます。

取締役 浅沼 直之

大学卒業後、動物病院で臨床の経験を積む中で感じたとは、重症化させないためには早期来院が必要で、それを促すためには、飼い主様へいかに健康や獣医療に対する情報を届けて来院の必要性を感じていただくかが大事ということです。その後、動物薬会社に勤務し動物病院の内外で働くことで、業界の課題を認識し、その解決策を提案したいと思うようになりました。より良い動物医療環境をどう構築するのかを考えながら、サービスを生み出していきたいと考えております。

QAL startupsとは

QAL startupsは、動物医療の専業各社「QIX」「エデュワードプレス」「エレファントピクチャーズ」とスタートアップスタジオの「quantum」が集まり、設立した合弁会社です。

QALとはQuality of Animal Lifeの略であり、つまり「動物の生活の質」のことです。
私たちは、人間と動物が同じように幸福を追求できる世の中を作るべきだと考え、動物医療が抱えている課題をペットと家族の視点に立って解決し、QALの向上を目指し、新しいサービスを連続して作り出すスタートアップスタジオです。

会社情報

会社名 株式会社QAL startups
設立日 2020年7月1日
所在地 東京都町田市中町1-16-3
資本金 5,000万円
取締役 代表取締役  生田目 康道(獣医師)
代表取締役  高松 充
取締役    久野 知(獣医師)
取締役    金 学千
取締役    浅沼 直之(獣医師)
主要株主 株式会社 Mirai Nihon Ventures
株式会社 QIX
株式会社 エデュワードプレス
株式会社 エレファントピクチャーズ
事業概要 ■ STARTUP STUDIO運営
 ・パートナー企業との共同事業開発
 ・獣医学生/動物看護学生対象事業家育成プログラム
 ■ 自社事業によるサービス/プロダクト開発
 ■ コンサルティング等

アクセスマップ